メニュー

Works / Portfolio

【Campaign character & Logo 】



デザインの現場に、まだパソコンが導入されていない時代。直線を文字どおりまっすぐに引くには、熟練の技が必要だった。曲線ともなると、その難易度は格段に上がった。デザイナーはロットリングと呼ばれるペンの先を砥石で研ぎ、人によっては雲形定規やカラス口や筆などを駆使して、機械が描いたような美しい線を引くために惜しまず労力を注いだものだ。
キャラクターやロゴマークは当時、いわゆるグラフィックデザインの素養と同時に、そういった高度な指先技も求められる別格の仕事だった。いま、美しく正確な直線や曲線に価値はない。それはWebサイトの上と下を分けるおなじみの境界線であり、表やグラフの区分に過ぎず、ほんのわずかな労力でいくらでも再現可能な、コードによって描かれるライブな曲線だ。生まれた当初からデータであるそれらは、一切の劣化をともなわずに無限にコピー&ペーストできる。しかし皮肉にも、現在のadobeのソフトウェアや無償の開発環境上では、かつての意味での肉筆を描くことができない。線描に伴うズレや染み、滲みは「汚れ」とされていた。それは今日、再現の難しいロストテクノロジーと化し、「豊かさ」や「表現力」として希求されているのかもしれない。

ドニーチョ

株式会社アデイ

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-35-16
ルナーハウスパート4ビル 5F
Tel. 03-5775-2028 Fax. 03-5775-2038

Works